koumemo 荒川区でリボンレイ教室をしています。Atelier Ribbon diploma取得 ALOHA協会会員 リボンレイ創始者キャロル・ミト先生認定ブロンズ サティフィケート取得 Sawako Ho'ohau'oli Wakasa

String of hearts strap 4colors 「縁」*

c0216315_05490559.jpg
String of hearts strap 4colors 「縁」* Designed by Sawako Ho'o hau'oli Wakasa

1月2日に行われた、高校の卒業30周年記念同窓会の記念品としてストラップを作らせていただきました^^♪

かなりハマっている編み方、ストレスの4色バージョン。これをオリジナリティを出すため、ひと結びしました。
出身が古都奈良なので出来上がりはあえて和風な感じを意識しました。

この4色のお色合わせは、3色のお色合わせとはまた違って、差し色を使って雰囲気を変化させることが出来るので、とても面白いです。
とはいえ、私がやると、どうしてもかなり和風なお色合わせになってしまうのですが^^;; あまり和風すぎるのも地味なので、今回はゴールドエッジのおリボンも使って、特別感も出してみました^^♪ 青色系なのは、たぶん(笑)スクールカラーが青だからです^^あと、上履きが、青スリッパだった!(学年によってスリッパの色が違ったのです)

ひと結びすることで、この同窓会が人と人とを結ぶ、良いご縁につながりますように。という願いを込めています。
少しフォルムを曲げて、勾玉のような、リボン結びの形のような、プレゼントという意味も含んでいます。

タグプレートには、卒業年と高校の愛称で「62gunko」と彫ってもらったのですが、老眼の私には、老眼鏡をかけても見えません(笑)

実は、同窓会には参加できなかったのですが(お正月は我が家は人が集まるのでずっと家に居るため)、気持ちはたっぷり参加させていただき、作りながら楽しかった高校時代のことを思い出したりして楽しませていただきました。

c0216315_05491166.jpg

一つ一つ包装をして、185個の納品。
c0216315_05491794.jpg
仕上げ(結び目をボンドで固める)で失敗したものや、試作品を入れると、200個を超える数を作りました。100個くらいまでは作れる自信があったのですが、200個となると期限内ぎりぎりの線で、さらに飽きてきちゃって作るのが嫌にならないか?と少し心配していたのですが^^;;、全く苦にならず、むしろ楽しい制作時間を過ごさせていただけたのも楽しかった高校時代のおかげでしょうね^^

参加された友人たちからも早速にメッセージをいただいて、喜んでいただけて良かったです^^♪

記念品として配っていただくことを快諾してくださった幹事の皆さま、もらってくださった参加の皆さまありがとうございました(^^)♪
私も参加させていただいた気持ちになれて、嬉しかったです♪

****

そうそう、リボンレイネタですが、ストラップの名前は、キャロル先生の一昨年の秋のワークの課題の、「String of Hearts」のレイの名前を使わせていただきました。「ハートをつなぐ」良い命名ですよね^^♪ 元々のこの編み方の呼び名は、「stress」なので、そのままは使いにくいなあと思って。 4色なので、キャロル先生の作品のようにきれいなハート型は出ないのですが、名前がとてもかわいいです♪




[PR]
by koume_syugei | 2017-01-04 07:44 | ribbonlei | Comments(0)