koumemo 荒川区でリボンレイ教室をしています。Atelier Ribbon diploma取得 ALOHA協会会員 リボンレイ創始者キャロル・ミト先生認定ブロンズ サティフィケート取得 Sawako Ho'ohau'oli Wakasa

水引の鈴ストラップ♪

c0216315_9332282.jpg



先日、水引工芸デザイナーのAさんに、水引のレッスンをしていただきました♪

基本の『あわじ結び』で作る鈴ストラップです♪

貴和でとてもよく鳴る鈴を見つけたので、これを中に入れてキーホルダーやストラップが作りたいです。とお願いをして、教えていただきました^^

水引の扱いは、簡単そうに見えて、わりと難しいです。
基本のあわじ結びで私は精一杯かも~?(汗)

でも、お色の取り合わせでとても素敵な細工が出来上がり、満足感たっぷり^^

ちょっとしたコツを丁寧に何度も教えていただき、楽しく作ることが出来ました。


Aさんは職人さんなので、素人さんに教えるカリキュラムのようなものは今はまだないとのことでしたが、希望があれば、デザインしたり、お教えしたりすることはできるとのことでしたので、近い将来お教室などを開かれるといいなあと思います。

もし、お問い合わせなどありましたら、このブログにコメントくださいね^^♪


c0216315_949287.jpg
[PR]
Commented by tomo at 2016-07-18 15:18 x
初めまして

水引を始めたのですが、この、キーホルダーのことが気になって、書き込みました
できれば、作り方を教えてもらいたいのですが 難しいですかね

よろしくお願いします

Commented by koume_syugei at 2016-07-19 06:15
>tomoさん 初めまして。お問合せありがとうございます。
水引き始められたのですね。このキーホルダーについて、どのような方法をご希望ですか?ネットでのやり取りでしょうか?それとも、この水引のキーホルダーの作り方を教えてくださった先生に直接教わりになりたいですか?
Commented by tomo at 2016-07-20 14:09 x
お返事 ありがとうございます

ネットで、最初の結び方と、そのあと、どれと、どれを結んでいくのか
とりあえず、教えてもらえたらと 思っています

水引の先生に教えてもらいたいとも思うのですが 富山県に住んでいるので
叶わないと思っているんです

よろしくお願いします
Commented by koume_syugei at 2016-07-21 17:20
> tomoさん
お返事ありがとうございます。先生はとても丁寧に教えてくださったのですが、私はこの時以来全く進歩なく、これしか作れないので、上手にお教えすることはできないのですが、
結び方はすべてあわじ結びで、最初4本4本の8本で水引の真ん中に淡路結びを作る方法で始めます。上下にそれぞれ2本(4本束)計4本の端ができるので、それぞれ4本束の半分の2本束で上下左右の間に淡路結びを4個作っていきます。
そして、さらにまた間に淡路結びを4個作ったら、真ん中に鈴を入れて、すべての水引を束ねます。
こんな感じでしか表現できずにすみません。
記事の画像を見ていただいて、作っていただくのが一番わかりやすいかと思います。
Commented by koume_syugei at 2016-07-21 17:25
一番最初の作りはじめは、抱きあわじ結びという結び方のようです。
http://www.iidamizuhiki.jp/make3/index.html
Commented by tomo at 2016-07-22 22:40 x
ありがとうございます
やってみます
Commented by tomo at 2016-07-22 22:40 x
ありがとうございます
やってみます
by koume_syugei | 2013-06-01 09:50 | その他の手芸 | Comments(7)